生きものの形を作る情報はもちろんゲノムに乗っている。しかしながら、ではすべての遺伝子の働きを詳細に調べれば発生現象は理解できるのかというとそれは違うと感じる。特に、初期胚から莫大な細胞数を有する脊椎動物では、機械論と言うよりもむしろ確率論的な細胞の振る舞いを感じてしまう。

まず私は、アフリカツメガエルの研究を通して見えてきた形態形成機構について、細胞運動の立場から概観し、形態形成運動と遺伝子がいかに関わるのかについて簡単な問題提起を行なって、次に続く魅力的な話のきっかけとしたい。

 

お知らせ

2/16 静岡県教員研修会

2月16日(金)17時より、駿河総合高校において「考える会」の講演会を行ないます。

高校の理科の先生なら公立・私立、常勤・非常勤関係なくご参加いただけます。お申し込みは13日火曜日までです。ご希望の方はこちらの申し込みフォームからお願いします

楽しく終了いたしました。

11/18(土) 研究員レクチャー

橋本主税研究員の最終レクチャーです。これを最後にみなさまとはお別れとなります。初心に帰り「かたちとは何か?」の話です。普通に使っている「かたち」という言葉を論理的・哲学的につっこんで考え、そこからゲノムや進化に思いを馳せます。

日時:2023年11月18日 14:00〜16:00

場所:生命誌研究館 1Fカンファレンスルーム

 

無事終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

10/21 遺伝学研究所シンポジウム「ゲノムから見る生物の進化」

恒例の生命誌研究館・国立遺伝研共催企画です。

詳しくはこちら

 

無事終了いたしました。

コラム

課題研究発表会

今日は、高槻高校の「課題研究成果発表会」に参加してきます。プラナリアを用いた研究にほんの少しだけ関わらせていただいたご縁でお誘いいただきました。他の生物の発表も含めていろいろと教えてもらおうと楽しみにしております。

単元またぎ

静岡県教員研修会へ先週の金曜日に行ってきました。どの先生も真剣にご覧くださってとてもいい時間を過ごせたと思っています。 さて、今回は少し遅れてお越しの先生が数人いらっしゃるとのことで、これまで「考える会」で行なってきたこ…

マグカップ受注(?)

マグカップ受注(?)

静岡の教員研修の後に、参加された先生お二人から「橋本モデルのマグカップが欲しい」とメッセージをいただきました。手元に少しだけ在庫がありましたので本日お送りいたします。このカップを使って、どこかでさりげなくお茶でも飲んでい…

富士山と清水さんと私

富士山と清水さんと私

遺伝研での仕事が終わった後、最も尊敬する研究者のお一人である清水裕さんに「海を介して富士山が見える場所(土地勘がなく、ここがどのあたりか全くわかりません)」に連れてきてもらいました。

遺伝研セミナー終わりました

セミナー後に仁木さんと焼き鳥屋さんで飲みました。仁木さんは学部の時の先輩でよく飲みに行きました。仁木さんと出会っていなかったら研究者になっていなかっただろうなあと真面目に思っています。学生時代の知り合いとたまに話すのはい…